スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まうぴ2010の札幌初日の感想(2)

続きです。
月夜の晩・・


10)Marie Antoinette

舞台上部の右にバスタブの中にいる竜也さまが~~
侍女にかしづかれている~。
上半身、もちろん裸!
(私は別に竜也の裸には萌えませんが・・)
タオルをかけてもらってバスタブから出る竜也さま~
侍女にお着替えさせてもらう竜也さま~

黒の太いチョーカーとブレスレットをつける。
白いノースリシャツ、黒パンツ。

上部中央の寝椅子へ。
侍女が扇で隠しながら、竜也さまにKiss!
眠る美しき人・・

黒いジャケットを着て、階段を下りてくる~~~


あのですね~
この曲を竜也が自分で作詞作曲したってことを考えると、「すごい!」の一言です。
マリーアントワネットというキィワードから、ここまでの竜也独自の世界観を表現することが出来るなんて、並みの才能ではありません!
作詞もしかり、作曲もしかり、パフォーマーとしても、ダンサーとしても、もはや、アーティストの世界です。

正直、いつも大騒ぎのミーハーな私も、この曲の時だけは声を出せません。
この竜也ワールドに引き込まれて、言葉もなく見入ってしまうのです。

竜也のダンス、圧巻です!
パーフェクト!
ダンス上手~~い!

今回は、その後のSTORYが続くので、あっかんべ~は、ダンス終了後のステージ上で立ったまま。

飢えに苦しむ民衆たちの様子を聞いて、
「パンがなければケーキを食べたらいいじゃない」と言ったというマリー・アントワネット!
民衆たちの不満がフランス革命という形になるのですが、
そのフランス革命の様子を見事に一大スペクタクルで表現していましたよ~
我らが竜也さま!
これで、ミュージカルを作ったらいいのに・・と本気で思いました!

炎や火、特効、銃声の音・・

映像と光と炎で素晴らしい世界を見せてくれました♪

そして、炎の世界は水の世界に続いて、ブルーの光で満たされて・・
ダンサーたちは、まるでニンフ、水の精のようでした。
たくさんの噴水が上がっては消え、また上がっては消え・・

再び炎の世界に戻ります。
今度はピンク(フクシア色)の光で満たされて・・

竜也さま、演技派です~~
お見事!
セリフがあるわけでもないのに、演技とダンスで見事に表現しています!
これまでに経験したお仕事を確実に自分の糧にしてきた証拠ですね!
素晴らしい!

フィナーレは、水と炎で!
フランスの歴史同様、贅沢三昧をしてきた王侯貴族は全員死んでしまうわけです。


11)遥かな未来

竜也、噴水ちょんまげで登場!
おでこは出していません。
黒いノースリTシャツ、ノースリのブルーのニット風ベスト(フードつき)、カーキハーフパンツ。

この曲も元気をもらえる曲ですよね!



12)ニートまん(新曲)
舞台の上から、階段部分を滑り台にして、後ろ向きに滑って下に降りてくる。

可愛くて楽しい曲です!
「ぼくちんはトイレでフンフン・・」とか何とか・・
「仕事しろ」とコーラスが入って、
竜也らしい、遊び心のある曲です!

楽しそうにぴょんぴょん跳ねてる竜也!

楽しそうな竜也を見てると、こっちまで楽しくなるのよね♪



MC
「あのさー、ホントにありがとうございました!」
もう、何回、ありがとうって言ってるのよ!
こっちこそ、竜也にありがとうなんだからさ!

アリーナ前方のお客さんが何か言ってる・・

「え?」
「え?」
「逆?」

なんと、竜也さま、ベストを裏返しに着ていて、それをファンが教えてくれたというわけです。

「みんな、色々とすみません。お客さんに教えて頂いて・・」
「正直、初日、不安だし、昨日は寝れてない・・」
「支えになる。みんなの力って大切。ホントにありがとうございました!」

うるうる・・
なんて、いい子なのよ~~
ソロライブの初日を無事に迎えられて、本当に嬉しかったんだろうな~
とっても謙虚で、素直に感謝の気持ちを伝えてくれて、暖かい気持ちになりました~
私たちファンを大切に思っていることが伝わってきました。
うるうる・・


13)愛の華

これもじっくり聴かせてくれましたよ~、竜也さま!
噴水を、ピンクやブルーの照明を交互に使って、とっても綺麗な世界を演出してました!
白とブルーの羽がひらひら~~と舞い降りて・・
私、たくさん拾いました♪

歌、本当に上手くなりました!
完全なヴォーカリストです!
最高のヴォーカリスト!
熱唱する竜也、大好き~~~



14)花の舞う街(竜也が歌う)

ブルーとシルバーのテープがどーんと舞い降りてきて、これまた、私、せっせと拾いました!
これもたっぷり聴かせてくれましたよ~



アンコールで登場!
ビデオカメラを嬉しそうに手にして、
「前日に買ったビデオ、みんなを撮ろうと思って・・」
「思い出作り、思い出作り」

そして、客席をアリーナからスタンドに至るまで撮影!
可愛い~~
なんていうか、上田竜也、最高~~~

「ただのプライベートの思い出作りだからね」

「そして、オレからのみんなへのお土産!」
「上のほうは飴がふってくるよ~」
「下のほうはオレが配る!」

上田竜也、
なんて、ほのぼの、暖かい人なんでしょう!
泣ける~~

この人のファンで良かった~~!!


アンコール「ヤンキー片想い」
楽しかった~~!!
私、マウピ扇子振り回したよ~~!

そして、もう一度、メンバーを紹介して、

「でもその前に(飴の前という意味)、オレの紹介させて!ヴォーカル、上田竜也――――っ!!」

風船が割れて、飴の入ったちび風船が舞い降りて~
竜也は、かごから飴を投げてたけど、絶対数が足りないわね~


その後、竜也お得意のジャンプが始まって・・
途中からサンダル脱いで、ぴょんぴょん飛び跳ねてた~!
もちろん、客席もジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!!
全然終わらないの~~


「本当にありがとうございました!」
「今日は楽しかった?」って、客席の皆に聞いた竜也!

めっちゃ楽しかったよ~
竜也も楽しかったよね~
一体感、あったなぁ!



とってもとっても暖かい気持ちにさせられた上田竜也ソロライブでした!
他担のお友だちの皆さんも、暖かくて、可愛くてかっこよくて最高!って言ってくれました!

たっちゃん、ソロライブ、大成功だよ!
おめでとう!
そして、ありがとう!

大好きだよ~~~

スポンサーサイト

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。