スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まうぴ2010の札幌初日の感想(1)

18時、まずはFiVeの登場です!
約25分くらい、FiVeのお喋りとコンサートがありました。
この子たち、演奏が上手いし、竜也を支えてくれる大切なバンドだから、これからソロコンに行かれる方、思いっきりノッてあげて下さい!
まぁ、身体が自然に動いちゃいますけど!
「こんなすごいとこで歌えるって上田君に感謝です」とか「うっくん、もうすぐ出てくるから、あと1曲だけつきあって!」とか言ってました~


FiVeがはけると、ロミジュリの鐘の音が~~~


そして、その後、イメージ映像というか、オリジナル映像が流れ始めました。
森の中をさまよう可愛らしい少女・・(少女はハーフか外人、白いワンピ!)
そこにお城の執事風外人のおじさまが・・
会話は全て英語です。
字幕が出ます。
女の子が「I'm lost」(迷子になったの~)と言うと、
執事が「お城に行きましょう。王子は優しいお方ですから」
「本当?」
「では、まいりましょう」
そして、少女は執事に手を引かれてお城へ・・
(イメージ映像終わり)

暗闇の中に、焚き火のような長い棒が何本も・・
(映画の中で見るようなお城にある焚き火のような長い棒です)
サックス奏者の女性が登場!
演奏を続けます。

舞台にはお城のセットがあって、雷が鳴り始めます。
竜也、リアル雷を使いたいって言ってたけど、実現させました!
さすがだわ~
このこだわり!
自分のアイデアを実現させる行動力!

サックス奏者がはけると、そこはお城の中という設定。
1)LOST(私の大好きな曲で、携帯アドに入ってる文字)
舞台上部に置かれた椅子に座っているのは魅惑の王子、竜也さま~~~
サングラスありで、超ゴージャスな白い衣装!
(良かった~、私、白のミニワンピで行って!王子とお揃いになった気分!)
かっこいい~~~~
途中から、階段を下りてくる・・
舞台前方へ・・
きゃあ~~

じゃらじゃらと何連ものイミテーションパールやその他のきらきらネックレスをつけてる!
右手にブレスレットを2つ。
一つは極太、もう一つは細め。
シルバーカラーだったと思う・・

このゴージャス感が似合うのは竜也しかいない!
衣装は、白い半ズボンに白のトップの上に裾のひらひらした白いロングジャケット(ちょびっと半そで)!
くるくる回るたびにひらひら~として、超かっこいい!
ポイントに赤いベルト。
ジャケットの後ろは赤いリボンが結んである。
靴も白、サンダルっぽいけど、白いリボン状のひもがついていて、あみあげ風に足に結んでいる。

華麗だわ
華麗すぎる~~~
なんでこんなに素敵なんだろう!?
白鳥の王子みたい
こんなかっこいい人がこの世に存在するなんて信じられな~~い!

巻き舌、大健在でしたよ~~~
(しかし、Lは巻き舌にしなくても良いんだよ~、竜也さま!巻き舌にするのはRの発音だよ~。かっこいいから許してあげる!)


2)ラビウル
私、アリーナツアーに参戦してないから、生で見るのは初めて!
感激~~~!!
いやぁ、こんな素晴らしい楽曲を作詞作曲するなんて、上田竜也、すごいよ~~!
本当に進化し続けるんだね、竜也は!
くるりんヒラヒラ踊りながら歌う竜也
踊り方がかっこ良過ぎる~~~!
パフォーマーとしての能力が高い!
レベル高いわ~~

ギターとの絡みがあって、サングラスを途中で取った!


3)腹ペコまん
この曲も大好き!
楽しくって、遊び心があって、可愛い曲なんだもん!
まさみんとペアーになってステージ前方へ。


竜也のご挨拶

「やばい!超楽しい~~~!」   
「最初にお礼を言わせて下さい。ワールドツアーの最中で、急遽決まったソロライブなんですが、こんなに集まってくれて、ありがとう!」
「僕が顔につけてる蝶々のシールのことなんですけど、皆が真似してくれるのは嬉しいんですけど、あんまり皆が買うと、オレの分がなくなっちゃうので、まだライブ続くし、その辺、よろしくお願いします」
「次は、オレが初めて作詞作曲した曲、Love in snowです。そして、新曲のフレンズを歌います。これは、メロディーが踊りやすいです」


4)Love in Snow
何度聴いても聴き惚れる名曲!
私、熱唱する竜也が大好きなんです~~
歌い上げる竜也!
歌、上手くなった~~!
感動だわ!
人の心に感動を伝える歌い手さんになってる~~


5)フレンズ(新曲)
オレとお前の友だち関係をおもしろおかしく書いた詞!
笑える!
明るいポップス!
彼女が出来たオレ、英語を始めたお前、でも、友情は大切だよ~みたいな。


雷が鳴る・・
オリジナル映像の続き

お城の中、少女を案内する執事。
禁断の部屋の前で、
「決してあの扉に近づいてはいけません」

でも、少女は・・

扉には、ガクト時代の金髪竜也の写真が入った額縁が~~
Angelと書いてあるし!
少女、「ルシエル?」とつぶやきながら、鍵穴から中を覗く。


舞台、上から大きなシャンデリアが4つ吊り下げられているんだけど、そのうちの真ん中2つが揺れている。
何か来るな~という予感!
貴婦人風女性ダンサーが舞台脇から2人登場して、階段の上へ。

スモークがかかり、左右から他のダンサー登場!
光(照明)がとっても綺麗

きゃは~~
竜也さま、ワイヤーで釣り下がっている!!
今度は黒づくめ!
大きな黒い翼もつけてるし!

6)新曲(タイトル不明)

下に降りて、新曲披露!
(Timeかと一瞬期待したんだけどね~)

きらきらのついた黒のマント!
大きなシルバーの十字架のペンダントをつけている。

オルゴールチックな前奏があったから、まさにTimeかと思ったんだけど~
ダンサーに囲まれて、後ろ向きに踊ったり、
相変わらず、見せて(魅せて)くれますね~
竜也さま~

階段のてっぺんまで昇りつめて、最後は下(向こう側の)に落ちて、はける。


7)Teen's
衣装を変えて登場!
白いTシャツ、カーキ半ズボン、フードつきジーンズ生地のノースリベスト。
竜也さま、ステージから下に飛び降りた!
「こっちにきて~~!」
でも、柵があるからな~
最前の人たち、いいなぁ!!!!


MC(19:05分頃)
「北海道、楽しいわー。いいね。ホント、ありがとー!」
「ノリで降りたけど、歌えなくなる危険を感じてやめました」
「さっきからオレのことを見ているヤンキーがいるんだけど!」

会場、ざわつく。
だって、聖が来てるってことでしょう!?

聖がスタンドのボックスのとこに!!

(竜)「MC、一人辛いから、ちょっと来て!」

聖が来る間に竜也がお喋りして、
「FiVeのMCって面白いよね~。オレ、裏で緊張してたんだけど、笑わされたよ」

聖登場!
帽子被ってベージュのシャツにジーンズ。
あまりに普通で驚いた!

(竜)「みんな優しくて、暖かい(ファンのことを言ってる)」

聖が来ることをマネージャーさんに知らされた時に、竜也は本気で驚いた竜そうです!
まさか、本当に来るとは思ってなかったって!

(聖)「ホントは、福岡とか言ってたんだけど・・。韓国、二人で行こうなー」
   「オレ、上田には優しいけど、皆には優しくないから」


メンバー紹介
☆まさみん(プラベでも聖は会ったそうな)
☆ストリングス(弦楽器)
  バイオリンのサリーとつかさん
  チェロのケイコとミヤコ
☆コーラスのミヤコとクレア
☆ダンサー4人
(竜)「あれ?二人しかいない。下がっちゃった?こっち来て~」
マウピの時のみかりんとさやちん。
あやかときよみお姉さま←ドームでも出ている。

☆サックスのあきこ
(竜)「オレの後輩!中学同じ。二つ下」
何でも、オーディションの時に、「上田さんと同じ中学です」と言われて、即採用にしたとか・・
竜也、嬉しかっただろうな~
オレの後輩って、女の子を紹介できる日が来るとはね~

☆ギターの「まゆ」
きゃは!
これだけで天にも昇る気分!
こっちのまゆちゃんは、竜也いわく、内気なんだって~


竜也、「神戸、3日、追加出ました!」と発表。

聖が「新曲のフレンズ、オレに向けて歌っているんだな~って思った!」

竜也も聖も暖かくて、心が和むわ~
心地よい空間!


さて、後半に入ります!
19:20頃

8)花の舞う街(ファンの私たちが竜也のピアノで歌った)

「ピアノを弾こうと思います。オレは歌わない。みんなに歌って欲しい!」
ぷぷっ!
ピアノ、結構、間違えてるし!
そんなとこも可愛い
でもね~、真剣な表情でピアノを弾く薄目のメイクの竜也さまのことを、心から好きだと思った瞬間!
下向きの顔もいいわね~~
私も、もちろん大きな声を張り上げて歌ったよ~

終わったら、竜也、満面の笑みで
「ありがとうございまーす!」

9)育ち島
「そんな北海道の皆さん、そんなあなたに沖縄の歌をプレゼントします」
「北海道、寒いから、暑さを知らないでしょう?」とか何とか、とぼけたことを言って、無理やり沖縄に持っていった竜也さま~♪

階段に座って、皆に囲まれて歌う竜也!
まさみんは三味線!

この曲も和むわね~
ほのぼのとしてしまいます~


オリジナル映像の続き
月夜の晩、お城の中、眠れない少女・・
執事が言う。
「月夜の晩の王子は子どもとは遊ばない。扉の向こうに行ってはいけません」


続きは後ほど。
力尽きました~

以下は、拍手コメントへのお返事です♪


千恵美さんへ
一度にまとめてレスしますね~
とっても暖かい気持ちにさせられたコンサートでした♪
上田竜也の魅力、パワーアップしてますよ。
アーティストとしても人間としても最高です♪

きたえーる、満席ではなかったけれど、一見満席っぽく見える感じで、8割がた入っていたと思います。
心配しなくて大丈夫!
北海道は難しい場所なので、ここでこれだけ埋まったんだから、他は大丈夫です!
他のFC会員にご招待が来たそうですが、そんなの関係ない!
大盛り上がりでした!



arrowsさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます。
ジャニーズと無縁だったんですね(私もですよ)。
KAT-TUNと竜也の新規ファンになってくれてありがとうございます。
私がお礼を言うのもなんですが・・(笑)
竜也のライブ、最高ですよ。
代々木が楽しみですね!



ミミさんへ
はじめまして!
まぁ、新規のたっちゃんファンがこんなにたくさんいることに感激です!
代々木、楽しみにしていてくださいね。
回を重ねて、ノリにのってる頃ではないでしょうか!?
たっちゃんをますます好きになってしまうこと、確実です!



流花さんへ
今日からチケの当落確認できますね。
神戸、お互いに取れてるといいですね!
ラビウルはやはり名曲と言えるでしょう。
巷で評判いいのがとても嬉しいです!



KUMIさんへ
お久しぶり~~
作品展の無事終了おめでとう!
私もばたばたの毎日ですよ~
福岡に遠征されるんですね。
いいなぁ・・、私も、時間があれば全ステしたかった~
楽しんできて下さいね!



るまさんへ
ライブ、終わった後も感慨にふけりますよね~
泣きそうになる気持ち、分かります!
「おめでとう」と「ありがとう」の気持ちですよね!
上田ファンでよかったと心から思います。



りこ田さんへ
まさか、トイレでお会いできるとは~~
ものすごい偶然でしたね♪
声をかけてくれて、ありがとう!
私も、いつもコメントを下さるりこ田さんにお会いできて嬉しかったですよ。
たろ丸ちゃんにもよろしくね♪



さちこさんへ
本当に飴を降らせましたよ~
大したものですね!
上田竜也!!
聖とはMC一緒にやってました~



かりんさんへ
たっちゃんって、本当に暖かいですよ~
成長した面もあると思うけど~
こんなに感激と感動をもらったのは初めてかも・・
それくらい大きくなっていました!
ギタリストの「まゆ」には、ついついニヤニヤしてしまいます(笑)



A’s Mamさんへ
そうなんですよ~
飴の仕掛けが竜也らしくて、可愛いかったです!
発想力が違います!
飴は永久保存したいけど、しばらくしたら食べるかも・・
飴、売ればいいのに・・って、思います。


みひむさんへ
本当に素晴らしいコンサートでした♪
一回りも二回りも大きくなった竜也を楽しめます!
そして、とっても暖かかいの!
ファンを大事にしていると思います!



エミちゃんへ
もうね~、ますます惚れるよ~~
そう!
時間がなかったのに、自分でやりたいと思ったことは必ず実現させる竜也ってプロ意識にあふれている!
絶対にファンを飽きさせないね、この子は!
私もず~っとついていくわよ!



となみさんへ
最高のライブでしたよ!
竜也も本人も待ち焦がれていたソロコン!
盛り上がらないわけがありません。
代々木、楽しみですね~

スポンサーサイト

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。