「教授」のピアノコンサート♪

世界のSAKAMOTO♪
竜也も好きだとか影響を受けたとか言っていた、
坂本龍一の「Playing The Piano」ヨーロッパツアー、ローマ公演に行ってきました♪

坂本200-1
会場のAuditorium♪

さすが、世界のSAKAMOTO♪
Auditoriumで最高のサンタ・チェチリア大ホールを満員にしちゃったよ♪
チケットは、とっくの昔にSold Out♪
で、あきらめきれないイタリア人がたくさんいたこと、いたこと・・

私のチケットは、なんと、驚異の最前列ど真ん中♪
もちろん自分で選んだんですけどね・・
よくも取れたと、我ながら思う・・

「教授」の今の音楽は・・
ロハスなヒーリングミュージック・・
小川のせせらぎとか雨音とか、セミや鳥の鳴き声を感じさせます♪
(私、YMOの頃から聴いているんですけどね)

一番新しいアルバム「out of noise」から数曲披露した後は、自分の気分によって演奏するということで、プレイングリストは決めてないとか・・

坂本200-2
「教授」の座った側のピアノ。

坂本200-3
反対側のピアノ。

坂本200-4
2台のピアノをくっつけた全体像。

「教授」は、2台のピアノを駆使していたのです♪
YAMAHAなり・・。
コンピュータ制御していたみたいです。
何しろ、最新のテクニックを総導入なもので、素人にはどうなっているのやら、
よく分からない・・

楽譜は通常の位置ではなく、面白いところに置いて見てましたよ~
さすがにいいお年なんで、2,3曲後からメガネをかけてました。
でも、「教授」のナルシーくんは健在で、
客席を見るときはすばやくメガネを取ったり、
あと、演奏を始める前には、必ず両手で髪の毛をかきあげていました・・


は~、癒された~~
心地よかった~
「戦場のメリークリスマス」も「ラストエンペラー」もよかった~~

「教授」の生ピアノ演奏、最高~~
てなわけで、今日は、その余韻に浸って、SAKAMOTOとDavidSylvianの「禁じられた色彩」ばかり聴いてました~~~

思い出すな、竜也の「愛の華」の時のもやもや感・・
今は昔~の思い出だけど・・


以下は、拍手コメントへのお返事です♪
Eちゃんへ
ホント、こういう素のたっちゃんをこれからもどんどん見せて欲しいよね♪
綺麗なだけでない、ぶちゃかわな竜也♪
面白い竜也♪
感性豊かな竜也♪
大好き~
スポンサーサイト

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード