スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌オーラス完結編

札幌オーラスレポの続きです!

「Dictator」
竜也ソロの前の「リアフェ」の時には、既に気もそぞろだった私。
ピアノの準備がなかった時点で、私のハートの高まりはMAXに!!

そして、マウピ・ルーレットが!
どっちにしても、もう、あの曲しか残ってないじゃないのー!

私、はた目には、完全に正気を失っていたと思います!
それは、前日の「Time」の時も同じでしたが・・

分かっちゃいたけど、ルーレットが「Dictator」で止まった時は・・
まるで気がふれたように大騒ぎしてました!
ま、竜担なら分かってくれるでしょう?

独裁者・竜也様、最初は、ステージにある階段の上に座っていました。
もちろん、両側には仁ソロの二人のダンサーをはべらせて!

ダンサーは、もちろん白いハーレムドレス!

LEDにはマウピ映像が流れるし、まったく、どっちも見たくて本当に困った!

歌い始めた竜也様は、まさに独裁者になりきってたー!
あの、例の銀色に飾られた鞭をステージ前方に出てきてビシバシやったし!

私、ずっと絶叫してました!

歌が終わってからも、「一体何をやってくれるのー?」って感じで、ショーが終わる気配がない。そしたら、竜也がマジシャン風に両手を広げ、それを合図に炎を上がるという演出が来たー!
さらに、竜也様のダンス&アクロバットが続いたの!
で、最後にスモークが上がった。
多分、遠くの人は、スモークに隠れて見えなかったかもしれないけど、私のとこからは良く見えた。実は、竜也様、アクロバットの着地に失敗して、転がっちゃったの!

その後、花道を歩いてセンターステージまで行ってダンス!
最後はメインステージに戻って、花火の演出!

本当に、素晴らしいミニミニDictatorショーでした!!

でもね、札幌初日の1部公演で「Love in Snow」を歌った時の、竜也様の綺麗な瞳と切ない表情も忘れられない・・

ユッチソロ「White World」
聖とジュンノがバックにつくなんて、ツアーならでは・・だよね!
これも、すごい贅沢!

仁ソロ「ワンダー」
「ペンライトは消して下さい。会場も暗くして!」と、仁が注文!
私、クラブのノリでずっと踊ってました!
でね、なんと、花道から聖とジュンノがやって来て、センターステージで、仁やダンサーと一緒に5人で大ノリで踊ったのー!

オーラスは、やっぱお祭りだね!!
楽しいー!!

「王様会議」
仁のソロで飛び入りダンサーをしたばかりの聖、ハーハー言いながら入ってくる。

☆亀、ヤンキー風で入ってくる。流し目をする。
いつものワインマジックだけど、ワインを飲み干した聖に「お口が汚れてるじゃないかー」と言って、ナプキンで聖の口を拭いてあげて、それを紙飛行機みたいにして飛ばす。そして、「お口の恋人、ロッテ」と言う。

はける時、ステージの端で、トントンとドアを開ける真似して、「お前、先にシャワー浴びてんじゃないよ」
聖が、それに答えて、「だって、汗かいちゃったから」

☆ジュンノは、また白い髪のカツラで「なぎさかおる」
「田中君、僕は君に会うために生まれてきた」
「シャイなんだね」
「君の心は、ガラスのように繊細だね」

聖が、ジュンノの後ろにコードがくっついてるのを発見。
(淳)「このコードがないと動けないの」

カラフルな臼にはキャラ変したウサギが。
「あんた、バカ~?」
「私を誰だと思ってるの~?アスカ・ラングレーよ」

で、聖が杵を打ったら、白い煙が出た。

(淳)「もう、電池が切れるわ。田中君、僕を消してくれー!」
(聖)「無駄に大がかりだったなー」

☆竜也、普通に登場(女の子なし)。
髪型は、ここから、チビちょんまげを作ってくる。私は、可愛さを全面に出した大作りの噴水ちょんまげより、こっちの方が好き!不思議な妖艶さが出るから。
聖が「暑い!暑い!」と言うので、「分かった!俺があおいであげよう。ちょっと待っててくれるかな・・」
で、普通に扇子マジック。「U・E・D・A」
そして、聖の近くに膝まずいて、扇子であおいであげたー。
(竜)「日頃、下ネタばっかり言って困らせているから。本当に全公演、すみませんでした。ありがとうございました」
で、キラキラ笑顔!
(聖)「上田がどんなになろうと、俺は上田の味方だよー」

☆ユッチ、オドオドキャラで登場!
ユッチって、意外に、したたかだと思う。
自分の見せ方を知ってる子。
オドオドキャラは、可愛さが増す!
コインのマジックは、聖にも「今日が一番良かった!」と言われていたし、あの一生懸命な様子と無垢な顔が可愛過ぎる!
で、ドアの外に出た(あくまで設定)とたん、オドオドキャラとは真逆の顔(フン!何だよー!みたいな)をする。
見せ方、知ってるよねー

☆仁が、ジュンノが被ってた白い髪のカツラで登場!「少年よ~、神話になれ~」を歌いながら。
仁の友だちの外人という設定で、外人風日本語で喋る。
「ノン、ノン、ノン」
「My Name is マイクル・ジェイクソン」
「僕の友だちの仁、ワンダー、良かったよ!」
「なんか、仁くんが、ソロコンやるなら、ペンライトいらないって言ってた・・」←まさかの仁ソロコン、間近なのかしら!?

ライターネタ
「せっかく火星スティックの説明しようと思ってたのに・・、ダメだ」
「あいつが(仁のこと)持ってるスティックは、綺麗なもの」
「たとえるなら、バナナかなー」

聖が「最後なんで、テンション上がりまくって、すみませんでした」と言って、はける。

「Don't U Ever Stop!」
メインステージにて。
竜也、目の前!
これも私の大好きな曲!
竜也のダンスは圧巻!
気合い入ってるわー!
あまりのかっこ良さに、叫ばずにはいられない!

「Wilds of My Heart」
メインよりムービングでバクステへ。
竜也は私側!うっとり!泣きたくなるほど、かっこいい!

「NEIRO」
バクステからムービングでメインへ。
メインステージでは、竜也様、また私の目の前!
目が合ったと勝手に思ってます!

アンコール
「She Said」
メインからトロッコ出発!
私のすぐ側を仁が通る!
仁はトロッコの上ではいつも座っているんで、だから余計にはっきり見えたんだけど(顔の位置が低くなるから)、綺麗な顔だったなー
お人形みたいだった!

「Peaceful Days」
私のそばのトロッコ通路、今度は竜也が通る番!
でも、竜也は普通、会場トロッコの中央部分を通る時は、スタンドを見るので(その逆に、スタンドよりのトロッコの時は会場を見る)、視線は全く期待してなかった。
私は、ただただ、至近距離で竜也を観察することに徹していたの!

細いわー
華奢過ぎるー

腕の筋肉の具合い、
左足の傷、サンダル、サンダルに納められた足や爪の具合い、
スタンドを見る「あっち向いた顔」、
すました顔・・

竜也を好き過ぎて、自分的にちょっと困った状況だったので、自分の気持ちを落ち着かせようと、「やっぱり、本来の私の好みのタイプではないわ!」と思おうとしたけど・・

罪な男、上田竜也!

私は、もはや、彼の魅力の迷宮に深く入り込んでしまったようです!

ダブルアンコ
「Will Be All Right」
この曲、大好き!
これを聴くと、希望という言葉が浮かぶ。
明日も頑張ろう!って、思えるの。

ハルカを歌わなかったのは残念だったけど・・。

でも、KAT-TUNのライブからもらったパワーは、たとえようもない程に大きいもの!

たくさんのパワーと勇気!
夢と希望!

この幸福感!
この喜び!
恋する気持ち!

竜也とKAT-TUNに、心からの「ありがとう」を言いたい!
スポンサーサイト

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした~。いろいろありがとうございました。
楽しかったですね~。
いまも余韻にひたっています。幸せホルモン分泌中です。
わたし省エネタイプなので
長~く余韻を楽しむことができるみたい(^▽^)/

レスです!

隠しコメントのRさんへ
いやいや、テンション上がりまくっていたのは私も同じです!恥ずかしいー!
今回、お会い出来て嬉しかったです!
こちらこそ、仲良くしてくださいね!
今、ネット環境が悪いので、なかなか遊びに行けないんで、落ち着いたら遊びに行きますね!


まゆっちさんへ
お疲れ様でした!
こちらこそ色々ありがとうございました!
もう、本当に楽しかった!
私もまゆっちさんと同じで、余韻がずっと続きます!
まだまだ幸せ気分よ!

まゆちゃん
ホントにお疲れ様でしたなんだかどこもバタバタな感じで全くゆっくり会えなかったけどオーラスで会えたのはよかったぁ
ツアー参戦してますますKAT-TUNへの愛は深まったね

樹璃ちゃんへ

本当にバタバタだったけど、わずかな時間でも樹璃ちゃんに会えて良かった!
今回、淳もすごく良かったので、樹璃ちゃんに思いを馳せながら淳を見てたよ!
今頃、壊れてるだろうなぁ、って!(笑)
最高に楽しいオーラスだったね!
お疲れ様でした!
プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。