R-One KAT-TUN No.135

まず最初に、仁くん、映画初主演おめでとう!!
念願だった映画が決まって良かったね!!
バンドのリーダー&ヴォーカルの役だなんて、映画の中でも、仁くんの男前っぷりとあの鳥肌ものの歌声を堪能出来るのね~。
嬉しい!!

あの~、友情出演で上田竜也いかがでしょうか~?
亀ちゃんの「1ポンド」の時も空振りだったから、期待するのは禁物なんだけど~。
軽ーく頭の中で妄想しちゃいました。

それにしても、先週の「White X’mas」に始まって、竜也が主役の舞台のお知らせ、仁くんの映画主演のニュース・・
なんにもないときは本当になんにもないけど、何かがあると一気に噴出してくるカツン事!
雨季と乾季の差が激しすぎるんですけど・・。
なんだか、これだけで終わらないような気がするわ~。
まだまだ、私たちを喜ばせる何かが続くような気がする~。


さて、ローマは相変わらず、毎日雨です。
でも、ずーっと一日中降り続けることはなくて、時々お日様も顔を出しますが・・。
でも、鬱陶しいことには変わりなく・・。
雨のローマ2 雨のローマ


それでは、R-One KAT-TUN、No.135の感想です。
なんかね、ロバ丸コンビ、すごく良かったの~!

思えば、この夏、2人とも初めての一人舞台とソロコンサートを経験した訳で。
ユッチもあの性格から、舞台の前も最中も尋常じゃない精神状態だったと思うの。
たっちゃんは、どちらかというと終わった後にどっと来て・・。
ここ数ヶ月は、お互いに抱えていたものが余りにも大きくて、気を許せる中だからこそ表に出た部分があって・・・。
それで、しっくりこないと感じたリスナーさんもいたのかな!?

ニコラジ135回目、ホント、にっこにこだった!!

冒頭、いきなりユッチが「ジャニーズ運動会、最近やってないね~」と言い出して、「楽しかった」だの「またやればいいのに」と盛り上がる中で、
「やればいいじゃん、一人で!」 By竜也
「お前、バッカじねぇ~の~?」Byユッチ
このやりとり、ツボだった~。
竜也のユッチいじり好き~。
実にロバ丸らしい会話!

「アポ取ってます。大人の社会見学」コーナー
今回は看護士さん。
ものすごく長く感じたけど、話は興味深かった。
竜也も最後に、「やっぱり、6,7年働いている方って、しっかりしてますよね~。ちゃんとしてますね。」だって。
途中、彼女の心霊体験話から、二人とも金縛りの経験すらないということで、交わされた会話
「でも、ピーナッツみたいな人形が襲いかかってきたんだろ!?」By竜也
「襲いかかってきてない!移動してたから、びびっただけ」Byユッチ
こういう何気ない会話に二人の仲良しぶりが出てる~。
あとは、患者さんと恋愛関係になることはあるのかと質問をしたり、やっぱり話はそっちの方へ行っちゃってました~。

しっかし、竜也、「スチュワーデス行こうよ!」(次回の募集ということ)と、CAに興味しんしんで、あまりに普通の男の子なんで笑っちゃった!
そりゃそうか~、25歳のうら若き男性だもんね。
でも、CAって、今でもやっぱり男の子に人気あるんだ~。意外・・。

「KAT-TUNの微妙な噂」コーナー

①中丸君はお父さんに「おいち」と呼ばれてるって本当ですか?
Yes!雄の字を「お」と読んで「おいち」と呼ばれてたって。
ここでまた、二人の仲良し会話。
「忍者みたいですね。」By竜也
「オレの名前、なんで昔から忍者みたいって言うの?」「お前しか言わない」Byユッチ
苗字に丸がつくから忍者の名前って、竜也の脳にはインプットされてるみたい。
「おいち」と忍者話は受けた~。

②「たっちゃんは、お姉さんの服を借りて着ているって本当ですか?」
No!
「着たことがあったら変態じゃないですか~」By竜也
たっちゃん、変態って言葉好きよね~。

③「中丸君の恋愛対象は70歳までOKって聞いたんですけど、本当ですか?」
はっきりと答えたわけではないけど、さすがだね~。
「歳とかは気にしない」「話合えばね~」Byユッチ
「40歳とかでも行けますか~?70歳でも?」By竜也
「話が合えば」Byユッチ
で、竜也は「オレは絶対無理ですね~、70歳」←この70歳の部分はとってつけたようだった。
「歳、若干気にする。」「現実的に考えたら気にするじゃないですか。」By竜也

上田竜也サマ、是非、ものすごーく年上の女性と、現実を忘れるくらい、歳が気にならなくなるくらい、それ程までに熱く激しく狂おしい恋を経験してみて下さい。 

で、この辺から、竜也が妄想の世界に入ったのか、こみあげる笑いを抑えきれず、一人で笑い続けながらユッチをからかう。
「中丸君、70歳の人と忍者の話をしたら盛り上がるんじゃないですか~?」
「昔はこんな忍者がいた~とか」
笑いが全然止まらない・・。
ついには大笑いしている・・。
一人で大受けしている・・。
なんか、可愛い。
こんなしょうもないことで笑えるなんて。

キィ・ワードは忍者ね。
私も「忍び」の練習しておこう!!

スポンサーサイト

テーマ : 上田竜也
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

さっそく

繭さん、こんにちは。
さっそくお伺いしました。ローマ在住とのこと、びっくり。
ラジオが聴けることもびっくり。
イタリア人にKAT-TUNファンがいることにうれしいびっくり。
上田くん、忍者大受けでしたね~。わたしの妄想のつぼもぐぃーっと押して下さいました(笑)
赤い文字の部分を、秘して経験すれば(ココ重要)、きっと歌にも表現にも作る曲にも厚みと渋みが出ますよね!(笑)

まゆっちさんへ

嬉しい!
遊びに来て頂いて、ありがとうございます!
びっくり、びっくりの連続でしたか~?
本当にネットのおかげで世界は狭くなりましたよね~。
まゆっちさんの妄想ね~、あれ物語に出来るかも・・。
私、今でも思い出しては大笑いしてるの。
私ってシニカルな人間だから笑わせるのって難しいんですよ。
「おいち」と「おたつ」二人の忍者、いいわぁ!


プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード