FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルカット、面白いのに~


別に、KAT-TUNの亀梨君が主演だからってわけではないのです。
「ファイナルカット」、初回から見ていますが、本当に面白い!
オリジナルのストーリーで、しかも、テレビ業界の闇をあばくみたいな、ある種、自分たちの業界の批判めいた部分もあって、すっごくすっごく面白い!
なのに、どうしてこんなに視聴率が低いの?
謎です~
もしかして、世間は、ジャニーズの子が主演と聞いただけで、拒否反応を起こしてる!?
まぁ、気持ちは分かるけど。
でも、このドラマは本当に面白いし、亀ちゃんも好演していると思います♪
スポンサーサイト

私の翻訳本が読売新聞の書評に出ました!

竜用
私の翻訳本第二弾「カラヴァッジョの秘密」(河出書房新社)の書評が、12月10日の読売新聞、書評欄で取り上げられました!
絶賛されています。
とっても嬉しいです。
イタリアがお好きな方、美術がお好きな方、必読の本です。
是非お手に取って読んで下さいね♪

キスマイトレイン♪



実家の九州に滞在中~
国東半島史跡巡りに出かけたら、ブルーのソニックに遭遇!
キスマイクマモトオオイタトレインだった~

原宿で竜友エリーちゃんと♪


今日は、仕事帰りのエリーちゃんと原宿で待ち合わせ~♪



DSC_1366.jpg
久しぶりにジャニショに行ってきたよ~
写真の数少なくて、ちょっと悲しかった・・
でも、気に入ったものしか買わなかったわたし。



DSC_1340.jpg
明太子スパゲッティが食べたかったので五右衛門へ。
おいしい~♪
その後は、本格コーヒーを飲みながら、KAT-TUNの昔話♪
昔話しかできないのが悲し過ぎる・・
相変わらず、「マウピのDVD出ないかな?」なんて、夢みたいな話をする・・



DSC_1361.jpg
帰り道、表参道のイルミネーションの取り付け作業をしていたよ~
なんか嬉しい。
そして、エリ―ちゃんと楽しい時間を過ごせたことも、すっごく嬉しかった(^^♪



ちび (2)
たっちゃんのドラマに間に合うように帰宅だよ~
このドラマ、面白いね♪

㊗ドラマの主演♪

たっちゃんがドラマの主演♪
ようやく、ここまで来たんだね・・
今回は深夜枠だけど、いつかゴールデンタイムに進出したいね~

たっちゃんの言葉に感動♪



先日の炎の体育会・・・
上田ジャニーズ陸上部で・・・
たっちゃんのKAT-TUNへの思いを聞いて感動しました♪
KAT-TUNのことしか考えてないって!

昔の画像が出てきて、たまらなく懐かしい思いに・・・

充電期間なんていらないよ~~
早く戻ってきて~~

私の翻訳本が出版されました♪

s-P1030987.jpg


7月22日、私が翻訳した「レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密 天才の挫折と輝き」が河出書房新社より発売されました♪
首都圏の書店にはどこでも出回っていますが、アマゾンから買うこともできます。
こちらから~

誰にでも読めるとっても面白い本なので、是非1冊、お手に取って下さいね♪
よろしくお願いします。

7月26日には、ブルガリ銀座タワーで出版記念パーティ♪
翌日の27日には、東京のイタリア文化会館で講演会を行ないます♪

新たなステップへの旅立ちです~
頑張ります~

KAT-TUNは本当にかっこよかった!

KAT-TUNは・・
KAT-TUNは本当にかっこよかった!
満を期してデビューした時、あんなにもかっこいいジャニーズがいただろうか!?
ジャニーズのアイドルのイメージをぶち壊すハチャメチャなかっこよさだった。
だから、それまでジャニーズに縁がなかったようなロックファンをも虜にしてしまった・・
私もそうだった。
心をわしづかみにされて、完全にKAT-TUNに狂ってしまった。

KAT-TUNにはものすごく勢いがあって、あの頃は、正直、スマップをすぐに超えてしまうんじゃないかとさえ思った。
嵐は先輩だったけど、当時は確実に嵐より人気があったと思う。

デビュー10年を経て、まさか充電期間に入るような事態になるとは誰が予想しただろう?
様々な試練があったけど、まさかこんなことになるなるなんて!

悲しいというより、信じられないという思いのほうが強い。

私は今でも6人のKAT-TUN時代のポスターを部屋に飾っている・・
あの時の私の熱い思いは絶対に消えないし、忘れない。

あの頃と同じ情熱を持っているかと問われれば、それはないかもしれないけど、KAT-TUNに支えられた日々は確実に私の今に続いている。

私も、ようやく、「本を出版する」という自分の夢を実現させることができる・・・
それがKAT-TUNのおかげってわけではないけれど、「努力をしよう」「頑張ろう」と思えたのは、KAT-TUNに励まされた部分もあったと思う。

だから、しっかり充電が終わったら、早く帰ってきてね♪





プロフィール

繭(まゆ)

Author:繭(まゆ)
「永遠の都」ローマに住んでいます♪
上田王国の住人でもあります
King of Desire=上田竜也は、私の元気の素なの~
自称、永遠の少女♪
魔法をかけられたから年を取らないみたいです。

最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。